館長ブログ

02 13

投稿者:
2013/02/13 7:22

また雪が降り薄らと積もっている、そんな朝は本当に心底寒く厳しいものがあります。ある意味気も引き締まる思いですが。雪が降った日はいつも思い出すのは大学受験の朝、降りしきる雪の中を母親に見送られ、お決まりの“ビフテキ&とんかつ”の昼食を持ち“戦い”の気持ちが湧きあがり、緊張感?・やる気感が高まって駅に向かい、試験会場を目指した時の事です。今考えるととっても良い想い出になりました(雪が降る度に思い出しますので・・・)。残念ながら雪の降る日に受けたその大学は不合格となりましたが・・・其の日以来二度と其の大学のキャンパスに足を踏み入れることはありませんでした。

2月15日(金)は予報によりますと天気は崩れ雪になるかもしれないとの事、過去を振り返ってみても雨や雪になった自主事業申込日は一度もなかったのですが・・・この日を迎える毎月の今頃になると『雨は降るなよ!』 『強風はふくなよ!』『雪は積もるなよ!』『猛暑になるなよ』等々祈る気持ちです。自主事業を受講され【こころ・からだいきいき・・・】になる事は素晴らしい事ですが、まだまだ寒さ厳しい毎日ですのでくれぐれも無理せず、控えめに受講する講座を決めてください。

2月15日(金)どうぞ、お天気になりますように・・・・・・・・!

               

          (薄ら積もった葉に街灯のオレンジの灯りが・・・)    (前回の雪で葉雪となって・・・)

 

Tags:
このブログにはカテゴリがありません。
データがありません。