館長ブログ

02 25

投稿者:
2013/02/25 7:23

第50回日本ラグビーフットボール選手権大会サントリーサンゴリアスVS神戸製鋼コぺルコスティーラ―ズの決勝戦が国立競技場で午後2時キックオフ。久々の国立競技場なのでその前に新宿の京王百貨店の8階レストラン街の天ぷら屋へ、かなり前に夜食事をしていると突然の地震、ちょっと酔ったのかなと思いきや本当の地震だったのです。8階なのでかなり揺れ、目の前の水槽いけすの魚も右往左往、揺れに揺れていました、そんな事を思い出しながら満腹になったのでいざ国立へ。信濃町駅で下車し約450mで国立競技場へ到着したのは12時40分頃、既に自由席は60~70%埋まっていました。バックスタンドの左側は真っ赤な神戸製鋼、右側は黄色いのサントリー、意識せず座ってしまったのがサントリーサイド、サントリーは応援用のタオル、フラッグを配り私も頂きました。いよいよキックオフ、開始早々サントリーはバックスのスピードを生かしノーホイッスルトライを奪い、あっという間の得点は流石サントリー。直ぐさま神戸製鋼も反撃開始、相手ゴール付近まで攻め込むものの後一歩、ゲインラインを突破出来ないまま、自陣まで戻され得点出来ずまま、この分では神戸製鋼は大苦戦になるとその時点で思いました。試合巧者のサントリーはここぞという場面では必ずトライをとり、完璧なディフェンスで防御、後半には神戸製鋼は3トライを奪ったものの36対20で点差以上の大敗となりました。サントリーはこれで今シーズン無敗優勝,3季連続優勝、素晴らしいチームです。判っていてももしかしてあの当時の神戸製鋼の再現が見られるかもしれないと思っていたので・・・・・

こうして今年度のラグビー観戦は儚くも、虚しく、残念な気持ちで終わってしまいました。

               

         (寒波の強風にさらされる旗)                  (御覧のように満員の応援席)

 

               

          (神戸製鋼の応援フラッグ)                   (サントリーの応援フラッグ)

Tags:
このブログにはカテゴリがありません。
データがありません。