館長ブログ

11 07

投稿者:
2014/11/07 7:21

紅葉前線が平地にまで迫りつつ日紅葉散策に出掛けました。半袖ではちょっと寒いかと思いましたのでベストを着用し歩き始めると、もう体はポカポカし、寒さを感じる事はありませんでした。(でも周りには流石に半袖姿は見受けられませんでした)

夏の散策と違って喉の渇きや飲物の機会は少なく、汗も掻かずただひたすら歩き回る。周りの景色は色とりどりの紅葉状態が目に飛び込んで、足を止めざるを得ないこともしばしば・・・日没時間も早くなりちょっと長居をすると山々は夕方気配に様変わり!散策脇の電気に灯がともり始めました・・・まさに幻想の世界に佇んでいるようです。

もう暫くすると平地の紅葉が見頃になります。

                              

        (針葉樹と広葉樹が?・・・)                   (これも紅葉!)

 

                          

         (道順が記されて・・・)                   (真っ赤なベンチのような・・・)

 

Tags:
このブログにはカテゴリがありません。
データがありません。