館長ブログ

12 09

投稿者:
2016/12/09 7:50

埼玉の花園から楊貴妃10匹とその他グループ15匹のメダカがやってきました。今度は室内で飼おうと思っておりましたが、酸欠状態なのか全員が口をパクパクさせて訴えているので、庭で1日置いた水を少しずつ継ぎ足しても、その状態は変わりませんでした。天気の良い日にベランダに出して水槽を変えて全員を引越しさせたところ、元気にスイスイ泳ぎ水槽の下の方に集まっていました。メダカの本来の姿を取り戻したようです。そこで今度は楊貴妃のグループとその他グループに分けて入れてみました。それでも何の問題もなくスイスイ泳いでおりました。暫らくはこの状態にして観察しようと思っています。『メダカは餌をあげて入れさえすれば問題ないさ!』とある店主が言っていましたがそうでも有りません。結構難しいのかもしれません・・・・・・

Tags:
このブログにはカテゴリがありません。
データがありません。