館長ブログ

06 27

投稿者:
2018/06/27 16:38

またしても梅雨の合間の快晴、夏日・・・いても立ってもいられずいざ海へ・・・と言っても何処へ行こうか?計画すらしていませんでした。江の島・熱海と立て続けに行っていたので、行くところがなくなってしまいました。そこでふと思いついたのが新木場、東京湾。それほど遠くではないので、早速出かけることに・・・新木場駅に」到着したものの、一体何処へ行こうか?大分以前に若洲カントリーには行ったことがあるので、その周辺か・それとも夢の島公園か?夢の島公園には1回もいった事がないので、行ってみると何処まで行っても海に辿りつかずかなり歩いてUターンして再び新木場駅へ。殆ど人には遭いませんでした。それから別の道でやっと夢の島公園へ辿りつき、ヨットハーバーで一休みしゆっくりと魔法水を頂きました。全然知りませんでしたが、すぐそばにビキニ環礁でアメリカが行なった水爆実験で被害を受けた木造船の焼け爛れたエンジンが展示されておりました。また展示場の中には28.56メートルの第五福竜丸の本体があり、壮観そのものでした。ただ単なる散策で出かけてきたのに、当時を偲び身の引き締まる、有意義な散策となりました。

Tags:
このブログにはカテゴリがありません。
データがありません。